2020年05月19日

タカノツメという山菜を採りました。

タカノツメと聞くと、初めての人は、あの赤くて辛い食べ物を想像すると思います。私が言うタカノツメは、木の新芽になっており、ウコギ科の木になります。今、ちょうど、新芽がでているのですが、味は、コシアブラに似ていて、少し苦みが強い感じがタカノツメです。天ぷらやお浸しにして食べるとほろ苦くておいしいです。この木は、だいたい標高600〜800mくらいの場所に生えております。なかなか見つけられない木ですが、好きな方は見つけてみてください。
posted by タラの芽 at 21:00| Comment(0) | 春の山菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

タラの芽をいただきました。

今日は、友人からタラの芽をいただきました。友人は、渓流釣りによくいくので、その道中にあったらタラの芽だそうです。早速、天ぷらと胡麻和えにしていただきましたが、ビールを飲みすぎてしまいました。やはり、この時期に、タラの芽を食べれると幸せを感じます。タラの芽は、山菜の王様なんていわれていますが、まさに王様にふさわしい味でした。友人に感謝です。
posted by タラの芽 at 21:00| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
山菜採り 山菜図鑑 バイク店 家の中 ネズミ退治 ヤスデ大量 害虫駆除と対策 茅葺屋根の宿 昔懐かしい、おばあちゃん家のような「古民家宿」

にほんブログ村


山菜採り ブログランキングへ