2017年06月26日

ブナの実

ブナは、渓谷の山奥にいくとありますが、このブナの木は、秋になると三稜形の実をたくさんつけます。実をたくさんつけたときは、ブナの木を揺すれば、実が落ちてきます。ブナの実は、三角形の形をしているので、何かに似ていると言えば、蕎麦の実に似ているような気がします。ブナの実の皮は、そんなに堅くないので、爪で簡単に割ることができます。生で食べてみると、かなり美味しい味になっております。また、この実を、フライパンで煎ると香ばしくてお酒のつまみにもなります。ブナの実は、昔から呼吸器疾患に効果があると言われております。これは、殺菌成分であるクレオソートを多く含み、周囲の大気を浄化する効果があるので、呼吸器疾患には良い薬となります。10月頃に山にいくと、大量に採れますが、この実は、熊も大好物なので、採るときは特に注意してください。
posted by タラの芽 at 06:50| Comment(0) | 秋の山菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

リンク集
山菜採り 山菜図鑑 家の中 ネズミ退治 ヤスデ大量 害虫駆除と対策 茅葺屋根の宿 昔懐かしい、おばあちゃん家のような「古民家宿」 血栓を溶かす食べ物のすべて!

にほんブログ村


山菜採り ブログランキングへ