2021年06月09日

またたびの葉

またたびの葉って白く光っているからすぐに分かると思いますが、葉を採ってきて、天ぷらにしたり、おひたしにして食べるとすごく美味しい山菜になっております。実は、猫にあげると喜ぶので、私にとっては、美味しく楽しい山菜になっております。今、山にいくと葉が白くなっているものは、またたびになりますので、興味のある方は探してみて下さい。すぐに見つかると思います。
posted by タラの芽 at 17:00| Comment(0) | 春の山菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月17日

コシアブラの醤油漬け

コシアブラをたくさんもらったので、醬油漬けにしてみました。まず、コシアブラを洗ってから、鍋に水をいれて沸騰させ、そこへコシアブラをいれます。すぐにエメラルドグリーンになるので、冷水にさらしてから水を切ります。ほかの鍋に、ダシ・砂糖・醤油をいれて味をととのえてから沸騰させ、そこへコシアブラを入れます。3分くらい煮てから、火を消し、そのまま粗熱がとれるまで、おいておきます。冷めたら、ビンに入れて保存しておけばいつでも食べられます。冷凍にしておけば1年中食べられます。
posted by タラの芽 at 19:00| Comment(0) | 春の山菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月09日

タラの芽の天ぷらをいただきました。

今日は、タラの芽の天ぷらをいただきました。ビールを飲みながら、タラの芽の天ぷらに塩をつけていただいたのですが、やはり、最高ですね。タラの芽の香りもいいし、ほくほく感も素晴らしかったです。また、ビールにすごくあうんですよね。春は、必ずタラの芽の天ぷらをいただいております。たまに友人が山にいって採ってきてくれますが、今年は、その前にお店にいっていただきました。
posted by タラの芽 at 15:02| Comment(0) | 春の山菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月18日

フキ味噌を作りました。

昨日は、フキノトウがでていたので、丁寧に摘み取り、良く洗いました。鍋に塩を少し入れ、沸騰させます。そこへ洗ったフキノトウを入れて、綺麗な緑色になるまでさっと煮ます。色が変わったら冷水にさらして、アクを抜きます。だいたい5分ほどでよい感じです。できたら、良く絞ってから、お好みのサイズに切っていきボウルにいれておきます。味噌に砂糖とみりんをいれて味を調整し、フキノトウにからめたら完成です。かなり、美味しいフキ味噌煮なったので、お酒がすすみました。
posted by タラの芽 at 19:00| Comment(0) | 春の山菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月05日

フキノトウが出てきましたね。

友人たちが、「そろそろフキノトウがでているのでは?」と言ったので、山に行って探してみると、綺麗な緑色のフキノトウがでておりました。春になってフキノトウがでてきているのを見ると、幸せを感じます。皆さんも一度は食べたことがあると思いますが、山にある天然のフキノトウの成分は、自然界で作られているので、とても体によい成分が入っています。山菜を食べている人は、動脈硬化予防になるので、長生きをすると言われております。今日は、これから、フキ味噌を作ったり、天ぷらにしたりしていただこうと思います。
posted by タラの芽 at 18:00| Comment(0) | 春の山菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
山菜採り 山菜図鑑 家の中 ネズミ退治 ヤスデ大量 害虫駆除と対策 茅葺屋根の宿 昔懐かしい、おばあちゃん家のような「古民家宿」 血栓を溶かす食べ物のすべて!

にほんブログ村


山菜採り ブログランキングへ